ベータアラニンとは

ベータアラニンとは

2019年12月26日 0 投稿者: Media Fitto Manager

ベータアラニンとは

ベータアラニン(β-Alanine)とは、アラニンの形が変わったもの。

ベータアラニンは筋持久力を高めてくれる即効性のある成分です。ほとんどのプレワークアウトに含まれています。

具体的に言うと、12〜15レップのセットを行うときに、通常よりも1〜2レップ多くできるということです。

ダッシュやHIIT、ローイングなどの高強度有酸素運動にも効果的。

通常よりも長くトレーニングができるということは、トレーニングボリュームの増加につながり、最終的には筋肥大を期待することができるのです。

疲労物質である乳酸の分泌を軽減してくれるため、持久力が高まります。

ボリュームとは

使用した重量

× レップ数(⇦ベータアラニンにより回数が増える)

× セット数

= ボリューム

1回のセッションで持ち上げた総重量がボリュームになります。

ボリュームの研究

筋肉1つの部位における1週間のセット数と筋肥大の関係(研究結果)

筋トレのボリュームに関する知識

1週間に「5セット」と「5~9セット」のグループは同程度で筋肥大しました。

1週間に「10セット以上(15~20セット)」行ったグループはその他のグループの2倍近く筋肥大しました。

→ インターバルを長くとって重い重量をたくさん上げてボリュームを増やすことが筋肥大の鍵というのが最近明らかになったことです。

ベータアラニンの副作用

ベータアラニンには副作用があります。

それは皮膚がピリつくことです。

ですが、人体への悪影響は一切ありませんので、ご安心ください。