アルギニンの本当の効果!筋トレへの効果は!?

アルギニンの本当の効果!筋トレへの効果は!?

2019年12月28日 0 投稿者: Media Fitto Manager

アルギニンとは

アルギニンとはアミノ酸の一種で、体内で生成することができます。

プレワークアウトに含まれていたり、エナジードリンクに含まれていたり。

トレーニング前に摂取はしているものの、どんな効果があるのでしょうか。

実はいらない!?!?!?

アルギニンの効果

⑴ パフォーマンス向上

アルギニンを摂取することで、トレーニング中の筋肉にある血液の量を増やすことができます。

セット間の回復効率を高め、トレーニングでのパフォーマンス向上を実現。

⑵ パンプアップ促進

NO(エヌオー)サプリを聞いたことはありますか?

NOとは一酸化窒素のことです。NOにはパンプアップを促進する効果があります。

アルギニンを摂取することで、体内のNOレベルが高まりパンプアップ効果を高めることができるのです。

⑶ タンパク質合成促進

血液循環を良くすることで、タンパク質の同化作用を促進させます。

タンパク質の同化作用とは、筋肉を作る働きのこと。

ここからです

トレーニーは、トレーニング前にアルギニンを摂取します。

非必須アミノ酸なので体内でも生成することはできますが。

アルギニンサプリメントを摂取しても効果がない

トレーニーはアルギニンをサプリメントで摂取するわけですが、その効果が実は薄いかもしれません。

アルギニンは吸収しにくい成分だからです。

つまり、体内で生成されたアルギニンには上記の効果が期待できますが、サプリメントの摂取では思うような効果は生まれないということ。

2つの研究を用意しました。

⑴ 血流

CA Fahsによる研究では、アルギニンサプリメントの血流の効果を調べました。

この研究では18人のトレーニーにアルギニンを摂取してもらいました。

☑️ The Result ☑️

アルギニンサプリメントに血流促進効果はない。—– CA Fahsはアルギニンサプリメントに血流促進効果はないと結論づけました。

⑵ NO レベル

TH Liuによる研究では、10人のトップアスリートにアルギニンを摂取してもらい、NOレベルを調べました。6gのアルギニンを高強度トレーニングの前に摂取してもらったのです。

☑️ The Result ☑️

アルギニンサプリメントはNOレベルに効果はなかった。—– この研究では、アルギニンサプリメントはNOレベルの向上に効果はないことを示しています。

シトルリンマレート

効果が証明されているのがシトルリンマレートです。

シトルリンマレートは体内に入ってすぐにアルギニンに形を変えます。通常のアルギニンは吸収効率が悪いですが、シトルリンマレートではこの心配がありません。

つまり、即効性のあるアルギニンということです。

最近ではほとんどのサプリメントに含まれていますね。

まとめ

アルギニンは筋肉に大きな影響をもたらしますが、アルギニン単体で摂取しても効果は見られないことがわかりました。

アルギニンよりも良い効果があるのはシトルリンマレートです。