キムチのダイエット効果!効果的なキムチの選び方

キムチのダイエット効果!効果的なキムチの選び方

2020年4月21日 0 投稿者: Media Fitto Manager

For You fit Articles管理人のプロフィール

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2020-06-04-21.59.06.png
  1. 身長 182cm
  2. 体重 77kg
  3. BP 100kg
  4. SQ 120kg
  5. DL 140kg
  1. オンライン上には間違った情報が乱立していることに気づき
  2. 科学的根拠をもとにしたフィットネスメディを立ち上げる
  3. 50本以上のフィットネスに関する英論文を読み
  4. 根拠のある情報を提供しています。
  5. パーソナルジムFor You fitの代表を務めております。

さっそく!!

〇〇ダイエット!

ってよく聞きますよね。

今日は、キムチダイエットの効果について解説していきます。

キムチはカロリーが低い?

キムチは比較的カロリーが低いです。100グラムあたり46キロカロリーです。ダイエットしている女性の1日の平均摂取カロリーが1100キロカロリーなので、だいぶ低カロリーですね。単純計算、キムチを1日に2キロ食べても痩せれるってことです。わーお、すごい!!!!

本当にダイエットに効果的なのか

効果的です。キムチがダイエットに効果的である理由はいくつかあります。

①植物性乳酸菌で整腸効果と血流促進!

乳酸菌には動物性乳酸菌と植物性乳酸菌の2種類があり、キムチには植物性乳酸菌が含まれます。この植物性乳酸菌は動物性よりも強い生命力があると言われ、分解酵素に負けずに大腸まで届くことができるのです。

植物性乳酸菌が多く含まれることで、腸内環境を改善して便秘を解消してくれます。

また、血行促進効果もあり、体がポカポカ温かくなり脂肪燃焼効率を高めます

✔️ 便秘はダイエットの妨げ

便秘は腹痛を引き起こします。常にドンヨリした感覚で生活することになります。

そして、単純に体重が落ちません。食べた分だけ体に溜まってしまうので、カラダの循環性が衰え、代謝が悪くなっていきます。どんどん痩せにくい体に!

✔️ 動物性の乳酸菌

ヨーグルトに含まれる乳酸菌(ビフィズス菌など)は腸に届く前にほとんどが死滅すると言われています。

ヨーグルトから乳酸菌を取っている人は、この事実を知っておいたほうがいいかもしれません。何億個も入っているヨーグルトもありますので、腸内環境を改善する効果は多少はあるでしょう。

②カプサイシンでカロリー消費をブースト!

キムチにはカプサイシンが含まれています。カプサイシンには、カラダを芯から温めて、代謝を向上させる効果があります。代謝を上げると、100歩で5キロカロリー消費できるカラダが、100歩で7キロカロリー消費できるカラダになります。ダイエット効果をブーストしてくれるのです!

また、キムチにはアドレナリン分泌促進効果もあります。激しい運動した時、達成感を感じるのはアドレナリンのおかげ。アドレナリンが分泌されている間は、内臓脂肪が燃えやすい状態になります

③唐辛子で体の脂肪を燃焼!

唐辛子にはカプシエイトが含まれ、代謝向上に役立ちます。カプシエイトとはカプサイシンの仲間で、同じ効果を持っています。

褐色脂肪細胞の働きを促進するのも唐辛子です。褐色細胞は脂肪細胞でありながら、カラダの脂肪を燃やしてくれるのでより効率的に痩せることができます。

キムチを継続して食べることが大切

1日食べただけで、体が痩せるはずありません。キムチを継続して食べ続けることで、乳酸菌・カプサイシン・アドレナリンの効果を享受することができます。

風邪予防や腸内環境も改善するので、毎朝キムチを食べるように心がけましょう。

韓国の美肌女子はキムチのおかげ!?

韓国人の肌がキレイなのはキムチのおかげです。これは断言しても良いでしょう。

キムチは新陳代謝を促進するだけでなく、便通改善にもつながるので、美容効果が絶大なのです。大切なのは毎日食べること。キムチを継続して食べ続けることで、体が健康になっていきます。

韓国人の野菜摂取量ランキング世界1位

食事が心と体を作るとされ、食習慣が重要視されているのが韓国の文化です。

1日に約600グラムの野菜を食べており、これは日本人の約2倍にあたります。

データ自体2000年のものなので、少し古いデータになりますが、今でも野菜をたくさん摂っていることに変わりはないでしょう。

美肌になりたい人は野菜をどんどん食べましょう。

ここで重要なのが、キムチの選び方!!!

自然発酵のキムチを選ぶ

市販のキムチの中には、キムチとは言い難いものもあることをご存知でしょうか。本来キムチは乳酸菌が発酵して、整腸作用を生み出してくれます。

市販のキムチの中には、白菜の浅漬けに唐辛子ペーストを加えただけのものもあるのです。

天然発酵・自然発酵と記載されているものを選べば問題ないでしょう。

キムチ鍋にはメリットとデメリットがある

キムチダイエットでよく用いられるダイエットレシピがキムチ鍋です。

このキムチ鍋にはメリットとデメリットがあるので解説していきたいと思います。

メリット

キムチの代謝アップ効果とお鍋の体温上昇効果で、内臓脂肪を燃やしやすいカラダに変えてくれる。体温が1℃上昇すると基礎代謝が15%高まると言われているので、カロリー消費にはとても効果的!

デメリット

発酵食品が持つメリットとして乳酸菌を多く含むことが挙げられます。ですが、この乳酸菌は熱に弱いのが特長です。キムチに含まれる植物性乳酸菌は生命力がありますが、熱には勝てません。乳酸菌を死滅させてしまうのがデメリットです。

🔽

ダイエット目的の人は、キムチ鍋を積極的に食べましょう。ですが、美肌効果・健康効果を追い求めている人はそのまま食べたほうが乳酸菌を効率的に摂取することができます。

いかがでしたか?

キムチにはこんなにダイエット効果があるんです。

乳酸菌が含まれ、なお白菜をたくさん摂取することができるので、美容効果・健康効果も抜群です。

毎回の食事で、キムチを一品増やすだけで自分を変えることができます!

ぜひ試してみてください!